ホームhow to top>漆器の上手な買い方〜お店選び〜

How to

漆器の色んな知識

漆器の素材や、工程、扱い方など、知っておくとお得な色んな情報をご紹介。

漆器の上手な買い方

ここ数年に流通や色んな技術の発達もあって色んな種類の漆器が出回っています。

良心的に作られたお買得の物から、安価で粗悪な物まであります。

また素材も木製品から樹脂製品まで用途や目的によって様々なアイテムがあります。

いいお買物をする為にはやはり幾つかのポイントがあります。

当たり前のような事かも知れませんが、幾つかご紹介します。

漆器に携わる者として少しで多くの方に漆器をより楽しく、安心してお買物ができればと思います。

お店の選び方

漆器は値段などで工程や素材が変わります。

ほんとに丈夫な物から塗料の物、樹脂製の物、中国産の物と色んな種類が出てきます。そしてそれぞれにメリット、デメリットがあります。

そしてその細かい事については一般の方はほとんど分からないと思います。

なのでそこで重要になってくるのがお店選びです。

いいお買物はまずはお店選びから!そこで幾つかいいお店選びのポイントを幾つかアドバイスします。

ポイント1…お店の人が漆器に詳しい

当たり前のようですけど、とても重要です。

ここ数年、色んな商品がありますが、その素材や工程、産地、単価で商品の「質」が各々違います。

お客様の要望に見合った商品をちゃんと選んでもらえるだけの知識はもっているお店がいいでしょう。

ポイント2…修理を受けてくれるお店

修理を受けてくれるかどうか。またそういう相談にのってくれるお店かどうか。

漆器は塗った物なので長年使っていると剥げたりする事は当然あります。修理を受けてくれるお店は少なくとも漆器の事を分かっているお店だと思いますし、メーカーとも話しができるお店だと思います。

ポイント2…長く付き合っていけるお店

やはり長く付き合っていけるお店を探す事が一番だと思います。漆器は生活用品でもありますが、贈答品や記念品など色んな所で購入するきっかけがあります。その都度相談に乗ってくれるお店、お客様を『記憶』として覚えていてくれるお店がいいと思います。

むかしは必ずその町にはそういう専門店、漆器屋さんがあったのですが、寂しい事に最近は少なくなりました。その代わりネットでそういうお店を探すのもいいと思います。

いい漆器は長く使えます、そして人生の折々に贈答品や、調度品、冠婚葬祭の色んな生活の場面で使われています。あなたの御用達のお店を見つける事が一番のいい店選びです。

その為にはまず自分からも積極的にお店の人に話掛けたり、仲良くなって下さい。

きっといいお買い物、いい漆器と巡り合えると思います。